明見湖環境フェスティバル写真

明見湖(あすみこ)にメダカが生息できる環境を。コンセプトに開催される富士山のお祭り。
9/2(土)は富士山の新しいアウトドアのお祭り!!ここでしか体験できないアクティビティが盛りだくさん!! 明見湖環境フェスティバルはアクティビティ、フード、ライブなど40以上のコンテンツから自然を
体感して学ぶイベントです。 友達とワイワイ、ご家族での夏休みの思い出に。明見湖環境フェスティバルで
自然体験を満喫してみてください。

About Asumiko 明見湖について

明見湖環境フェスティバル写真

明見湖(あすみこ)は縄文時代に富士山の溶岩によって出来たと考えられている堰き止め湖です。
かつては、富士八湖(富士五湖・四尾連湖・明見湖・駿河の浮島沼、後に泉端に変わる)のひとつとして、富士山信仰の富士山道の
垢離場(こりば)<禊の場所>であったと言い伝えられており、富士山ととても縁の深い場所です。

周囲を懐かしい里山に囲まれた明見湖は、湖面に蓮が植生していることから通称「はす池」とも呼ばれ、清流と沼の多種多様な
生き物が同居し、多くの水鳥が羽を休めます。かつてはメダカやホトケドジョウも生息していました。

しかし、明見湖は、18年前、外来種の影響でメダカ絶滅の危機に陥りました。

現在明見湖に生息しためだかは、保護育成されていますが、外来種の生息状況から、明見湖にまだ戻すことが できない状況に直面しています 富士五湖と比べ、あまり知られていない静かな湖である「明見湖」。
今回のイベントを通じて、明見湖の魅力的な自然環境とその現状を知っていただ きたいと思います。

主催 環境フェスティバル実行委員会

共催 富士吉田市

協賛 公益財団法人粟井英朗環境団、一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス

明見湖環境フェスティバル運営協力団体

NPO法人母さんの楽校・めだかの学校
富士の里環境ネットワークふじよしだ・富士の緑を育てる会
富士吉田市ボランティア協会環境事業協同組合・株式会社Jバウンド
富士登山レンタルショップLaMont ・TREOW FURNITURE WORKS・idea・YMS・森のたね
小さな木の笛店・富士吉田市地域おこし協力隊・WATERCRAB・eight-peaks・中川雄三
吉田ガス株式会社、花王カスタマーマーケティング株式会社・生活協同組合・パルシステム山梨
株式会社ベネッセコーポレーション・山梨トヨタ自動車株式会社・株式会社モンベル
コールマンジャパン株式会社